シミを消すには美白化粧品よりまず皮膚科へ

| トラックバック(0)
うっかりUV対策を怠って日焼けをしてしまい、シミができて慌てた経験はありませんか。こういう時はつい市販の美白コスメに頼りたくなるものですが、それよりもまず皮膚科に行くことをおすすめします。そのうえで、どのようなシミであるかを先生に見極めてもらってください。そして、皮膚科処方の薬または化粧品を出してもらうのがいいでしょう。
自分のシミがどのようなもので、それを消すにはどういう成分がいいのかは、残念ながら素人にはよくわからないものです。そのためにも、やはり先生からどのような治療方法が一番効くのか、そのアドバイスを受けてください。また、シミの大きさや濃さによっては、化粧品でなくてレーザーでの治療を勧められることもあります。レーザーを当てる場合は、きれいに消えて跡も残らない確率が高いです。
ただし施術料は1回で約2万から3万ほどです。化粧品での治療の場合も大体2万ほどかかります。シミの治療の場合は、一部の例外を除いて公的保険は適用されませんので、そのことは念頭に置いておいてください。

シミ 消すについてはシミ消す化粧品調査室 で調べることをおすすめします。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、yota02が2013年12月20日 15:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シミにも効果があるオールインワンジェルの肌ナチュール」です。

次のブログ記事は「身近なもので美白しよう」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30