家庭用脱毛器で埋没毛は処理できるか

| トラックバック(0)
毛穴に黒くぽつぽつできてしまった埋没毛は気になりますよね。これは体毛が毛穴から出て来れないまま皮膚の中で成長してしまったものです。剃刀で剃ったときに皮膚に微小な傷がつき、かさぶたができて毛穴をふさいでしまったり、また毛抜きを使ったときに毛が途中で切れ、尖った毛先が皮膚を貫通することなどで起こります。デリケートゾーンや脇の下など、皮膚の弾力が少ない部位に多く見られます。
 埋没毛ができてしまったとき、家庭用脱毛器は有効でしょうか。レーザー式、フラッシュ式の家庭用脱毛器は改善に効果があります。通常のムダ毛処理と同じように、肌に照射すると、皮膚の中で毛根がダメージを受け、成長が止まります。あとは放っておいても皮膚の中で分解され、排出されるので、自然になくなるのを待ちましょう。埋没毛は美容的な問題に加え、毛の刺激でかゆみが出たり、毛嚢炎と呼ばれる細菌感染症の原因になることもあるため、早めに処理した方がよいでしょう。
 剃刀や毛抜きなど肌を痛める処理をやめるだけで、予防になります。家庭用脱毛器で処理したあとは、通常の脱毛と同じように丁寧に保湿をしてください。
詳細は家庭用脱毛器 で書かれています。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、yota02が2013年12月20日 14:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「プレミアムメンバーズクラブで婚活パーティーの準備をしましょう。」です。

次のブログ記事は「サロン用炭酸パックをご家庭で」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30